記事一覧

勉強会つづく

ファイル 353-1.jpgファイル 353-2.jpgファイル 353-3.jpg

議会中の勉強会が続いています。12日には県北議員会の広域防災拠点整備について、13日にはバイオ研究会による「林業・畜産・農業・水産業連携で津波被害地域の復興」、商工議員連盟では小規模企業基本法について、14日は医療・福祉議員連盟による医学部設置について、と盛り沢山である。議会終盤に入りだいぶ疲れが出てきたようです。写真はバイオの松井三郎京都大学名誉教授、天野忠正宮城県商工会連合会会長、目黒泰一郎仙台厚生病院理事長であります。

北上川・鳴瀬川水系内陸部災害復旧事業完成式

ファイル 352-1.jpg

3市3町の関係者が集まり完成式を祝いました。3・11で受けた被災ははるかに大きなもので、地域の農業者、漁業者にとっても安心して仕事に向かえる状態になった。

追悼式

ファイル 351-1.jpg

河北総合センターにおいて追悼式が行われた。大川地区出身の菅原彩加さんの遺族代表の言葉に涙してしまいました。この子は一生このつらい経験と共に生きていくのかなぁーと思うとき涙が止まりませんでした。気になったのはビッグバンの後方の方が空席が多かったような感じで、風化の心配まで出て参りました。

卒業式

ファイル 350-1.jpgファイル 350-2.jpgファイル 350-3.jpg

河南西中学校の卒業式に出席してまいりました。在校生代表の送辞と卒業生代表の答辞に涙してきました。この子供たちは河南西中学校において、素晴らしい学校生活と素晴らしい友で有意義な時間を過ごしたんだと確信いたしました。本当にいい卒業式でした。60名の前途にエールを送ります。どうでもいい話ですが校長は高校の同級生です。

高知県議会自民県議団来県

ファイル 347-1.jpgファイル 347-2.jpg

高知県議会自由民主党議員団18名と我が会派との意見交換会がありました。危機対策課からの震災状況説明、大震災特別・畠山委員長の活動状況説明後、意見交換があり、当時の状況把握、連絡、安否確認など様々な質問がありました。予想される南海トラフ地震を想定しての話であり、真剣な話し合いになりました。我々経験者が残していく情報は数多くあります。予測不可能な地震・津波から人命を救う対策として大いに参考にしてほしいと思います。

とうほく蘭展

ファイル 346-1.jpgファイル 346-2.jpgファイル 346-3.jpg

第20回とうほく蘭展&バラとガーデニングフェスタ2014を観てまいりました。昨年に引き続きですが、やはり綺麗なものは綺麗なのです。今年は初の蘭と魚たちのコラボレーションが実現したようで、ちょっと趣が違うようです。地元の平塚緑化建設のガーデニングも展示されており、社長とも会い説明を聞くことが出来ました。とても目の保養になりました。

カッコイイ

ファイル 345-1.jpgファイル 345-2.jpgファイル 345-3.jpg

昨夜、東北楽天ゴールデンイーグルス2014年シーズン激励壮行会がありました。主力4選手が参加してくれ大いに盛り上がりました。マー君の24勝分をどうカバーするか。今年はまた違った意味で興味ある楽天になりそうだ。4選手ともカッコイイのです。それぞれ抱負を述べてもらいましたが、大いに活躍していただきたいし、期待できると思います。写真は左から則本投手、藤田内野手、美馬投手です。岡島外野手は写真がぶれました。失礼。

桃生地区芸能祭

ファイル 344-1.jpgファイル 344-2.jpgファイル 344-3.jpg

26日桃生地区芸能祭が桃生公民館で行われました。桃生地区は芸達者が多く、いつも楽しまさせてもらっております。桃生文化協会を中心に各種協会、サークル、団体が協力しあって本当に手作り感があり、あったかい雰囲気であります。今回も超満員の中、拍手喝さい、声援、御ひねりあり大変盛り上がりました。写真はダンベル体操、股旅、南京玉すだれであります。来年も楽しみです。

火納め式

ファイル 343-1.jpgファイル 343-2.jpg

18日、災害廃棄物処理業務(石巻ブロック)の火納め式神事・記念式典が行われました。2年にわたり燃やし続けた火が消されました。石巻市・東松島市・女川町の廃棄物がきれいになくなりました。これまで携わってきた関係各位に改めて感謝申し上げます。そして、ここからが大事であります。一日も早い復興のためのインフラ整備、住宅建設を進めてまいります。

宮城県産カキを食べる会

ファイル 342-1.jpg

16日宮城県議会自由民主党・県民会議と水産漁港議員連盟主催の宮城県産カキを食べる会が開催された。漁協関係者、県執行部、議員が一同に会し、宮城県の水産業を一丸となって応援していくことが目的であります。100名以上の皆様にご参集いただき誠に感謝申し上げます。3・11から3年になります。漁場・漁港整備が進む中、風評被害という新たなダメージも出てまいりました。宮城県の水産業復興・発展に全力をあげてまいります。牡蠣、ホタテ、ヒラメ本当に美味かったです。